おいしい麺づくり一筋、なか川。TOP冷凍麺、半生麺、生麺、茹で麺、蒸し麺、だし|ラーメン、つけ麺、うどん、そば、パスタの製造販売

麺類に関する、お問い合わせ、ご用命は、麺づくり一筋、なか川まで。  TEL.0827-57-7257

会社案内 麺製造工程 業務用 活動報告 お客様の声 麺料理 通販商品 お取り寄せ
中元 歳暮情報 販売管理 ラーメンの話 そば,うどんの話 食の話 ブログ グルメリンク サイトマップ

 活動報告へ戻る 

牡蠣うどん 満点ママに登場! 

牡蠣うどんがTSSテレビ「ひろしま満点ママ」に登場しました。

広島県は、牡蠣の生産量全国一を誇ります。なか川のすぐ目の前に広がる瀬戸内海

ここからも海に浮かぶ牡蠣イカダが見渡せます。その牡蠣でつくった牡蠣うどん。

撮影の様子や、牡蠣うどんの製造工程、食べ方など載せておきます。

牡蠣うどん撮影の様子、製造工程、食べ方。

 (2007.11.15) 

ひろしま満点ママが、牡蠣うどんの取材にきました。 瀬戸内海。対岸に見えるのが宮島。その手前に牡蠣イカダがあります。 広島県産牡蠣と牡蠣ペースト

TSSテレビ「ひろしま満点ママ」の撮影準備。原稿を持っているのが村上ゆみえさん。社長と打ち合わせ中です。

なか川の2階バルコニーから撮影。対岸に見えるのは日本三景のひとつ宮島。その手前には瀬戸内海に浮かぶ牡蠣イカダが見渡せます。

−牡蠣うどんの製造工程−

これが、生産量全国一を誇る、広島県産の牡蠣です。ミキサーで潰してペーストにするとこんな感じになります。

小麦粉に牡蠣ペーストを入れて混ぜます。 牡蠣うどんの生地 牡蠣うどんの麺帯を作る。

では、牡蠣うどんのつくり方を見てみましょう。まず、牡蠣ペーストを小麦粉と混ぜます。

じっくりこねると、こんな感じの生地が出来上がります。広島県産の牡蠣は中身が緑色をしていることから通称「緑牡蠣」とも呼ばれます。

これを、帯状の麺帯にしていきます。

牡蠣うどんの麺帯を、三連式複合機で2度巻きます。 牡蠣うどんの麺線の完成。 半生牡蠣うどん、広島県産牡蠣、ネギ、かまぼこ

麺帯になった牡蠣うどんの生地を更に2枚重ねにして、3連式複合機通しながら徐々に薄い麺帯にしていきます。これを2回繰り返します。こうすることで、弾力に富んだ、滑らかな麺生地になっていきます。

島田掛け機で竿掛けにします。牡蠣うどんの麺線の完成です。これを一中夜、冷風乾燥させて、半生牡蠣うどんの完成です。

−牡蠣うどんの簡単料理方法−

では、調理してみます。材料は、半生牡蠣うどんに具材として、ネギ、かまぼこ、それと今回はテレビ撮影ということで、特別に牡蠣も入れて作ってみます。作り方は簡単です。早速、作ってみましょう。

牡蠣をボイル 牡蠣うどんを湯がく 牡蠣うどんを湯がいているお湯の中に、直接スープを入れる。

550ccの水を計ります。始めに牡蠣をボイルします。

お湯がよく沸騰したら、牡蠣うどんを入れます。湯がいている間、煮えこぼれに注意してください。

牡蠣うどんを湯がき始めて4分たったら、牡蠣の旨みが溶け出した茹で湯の中に直接、なか川特製の天然特製スープを入れます。少し、お湯の温度が下がりますので、もう一度、ひと煮立ちさせてください。

牡蠣うどん 村上ゆみえさん、牡蠣うどんを食べる 広島県産牡蠣使用、簡単料理の牡蠣うどん。

最後に、ネギ、かまぼこを添えて、牡蠣うどんの完成です。

村上ゆみえさんに出来上がった牡蠣うどんを食べていただきました。まだ、発売前ということで、これが世に出た、正真正銘の牡蠣うどん第1食目です。

満点ママ放送後、多くのお客様からご注文をいただきありがとうございました。広島県産牡蠣使用、簡単料理の牡蠣うどんこれからも宜しくお願いいたします。

〜牡蠣うどんの詳細は、通販商品牡蠣うどんのページでご確認ください

−牡蠣うどん 満点ママに登場!−

おいしい麺づくり一筋、なか川。TOP 冷凍,半生,生,茹で,蒸し麺,だし|ラーメン,つけ麺,うどん,そば,パスタの製造販売 なか川 TEL.0827-57-7257
会社案内 麺製造工程 業務用 活動報告 お客様の声 麺料理 通販商品 お取り寄せ
中元 歳暮情報 販売管理 ラーメンの話 そば,うどんの話 食の話 ブログ グルメリンク サイトマップ