おいしい麺づくり一筋、なか川。TOP冷凍麺、半生麺、生麺、茹で麺、蒸し麺、だし|ラーメン、つけ麺、うどん、そば、パスタの製造販売

麺類に関する、お問い合わせ、ご用命は、麺づくり一筋、なか川まで。  TEL.0827-57-7257

会社案内 麺製造工程 業務用 活動報告 お客様の声 麺料理 通販商品 お取り寄せ
中元 歳暮情報 販売管理 ラーメンの話 そば,うどんの話 食の話 ブログ グルメリンク サイトマップ

半生麺へ戻る

OEM製品のご紹介 

イカ墨を練り込んだ広島風つけ麺「瀬戸の黒麺・赤唐辛子たれ付き」

 

ご紹介の前に

OEM製品の場合、なかなかご紹介する機会がないのですが、「瀬戸の黒麺・赤唐辛子たれ付き」は、パッケージにも、製造者として、弊社名も印字(通常は、固有記号を使用する場合が多い)されており、ご紹介させていただいてもよいとのことですので、取り上げさせていただきます。

 

 

「瀬戸の黒麺・赤唐辛子たれ付き」の概要

山口県の和木町商工会様から、「イカ墨を使用した麺が出来ないか」というご依頼をいただき、はじめは、イベントで焼そばの販売を考えられていたようですが、1ロットが600食程度となるため、蒸し焼きそばでは、日持ちの問題等もあり、半生麺で行うことにし、イカ墨は、麺に練り込み、つけ麺のタレをセットすることにしました。

弊社は、麺とタレをご提供し、和木町商工会様が、商品パッケージを作成され、袋包装もされています。

 

 

新聞記事のご紹介

このような、地域特産の製品は、メディアに取り上げられることも多く、すでにいくつか新聞記事等にも載っているようですが、その中のひとつをご紹介させていただきます。


イカスミ練り込む

和木町商工会が開発成功 広島風つけ麺「瀬戸の黒麺」

和木町商工会(藤川鞆道会長)は、新しい特産品として町内の沖合で取れるコウイカのイカスミを麺に練りこんだ広島風つけ麺「瀬戸の黒麺」を開発、29日から同町瀬田、蜂ケ峰総合公園の「はっちの家」(商工会運営)で販売する。

半生麺やつけ汁、辛さを増すための広島風唐辛子パウダーなどをセットにして2食入り500円(税込み)。300パックを販売、好評なら追加生産する。インターネット販売も行う。

10月開催の山口国体や岩国錦帯橋空港の開港などを視野に土産物開発を目指す中でコウイカに着目、大竹市の製麺業者「なか川」と共同開発した。

イカスミパスタなどは有名だが、麺にイカスミを練りこむことで目新しさを出そうと、若者を中心に人気のつけ麺タイプにした。イカスミには「ムコ多唐」が多く含まれ、昔から薬効成分があると言われている。

アイデアを出した商工会の中礒利博副会長は「賞味期限が3か月あり、土産物になる」と自信を深めている。和木町社会福祉協議会が運営する障害者の福祉作業所「ふれあい工房クローバー」で袋詰めやシール張りなどの作業を行い、地域の福祉や活性化にも貢献できる。

試食会では古木哲夫町長や藤川会長らが「黒麺」を賞味。黒々とした麺を食べた古木町長は「おいしい。町内の各家庭でも食べてもらいたい」と目を細めた。

藤川会長は「量もたっぷりあり、若い人にも満足してもらえそう。ヒットして和木町のPRになれば」と期待感を示した。

30日と1日に蜂ケ峰公園で開かれるチャリティイベントでも販売する。

(日刊いわくに/2011.4.29)


その他の「瀬戸の黒麺」掲載記事

山口新聞


■業務用麺類の分類

半生麺以外の製品も取り扱っております。業務用製品規格一覧

製法別

業務用めん類の製法別特徴比較

冷凍麺

半生麺 生麺 茹で麺・蒸し麺 乾麺 めんだし

 

メニュー別

ラーメン

つけ麺 うどん そば お好み焼き
パスタ 小売店用 鍋用 健康志向の麺 お土産品用

 

 

■仕入れに関するよくあるご質問をまとめています。

仕入れに関するよくあるご質問

 

 

■OEM製品をご検討の皆様へ

OEM製造までの流れ、ご依頼方法等については、乾麺のページで説明しておりますので、ご確認ください。

 

 

(有)なか川 広島県大竹市晴海2-10-7

 tel 0827-57-7257    fax  0827-57-7220

e-mail  net@nakagawaseimen.co.jp

営業時間:8時〜17時(木曜日は12時まで、日曜日定休)

おいしい麺づくり一筋、なか川。TOP 冷凍,半生,生,茹で,蒸し麺,だし|ラーメン,つけ麺,うどん,そば,パスタの製造販売 なか川 TEL.0827-57-7257
会社案内 麺製造工程 業務用 活動報告 お客様の声 麺料理 通販商品 お取り寄せ
中元 歳暮情報 販売管理 ラーメンの話 そば,うどんの話 食の話 ブログ グルメリンク サイトマップ